TOP イベント情報 イベント開催報告水循環センターに壁画を描こう!

下水道教室下水道Q&A、下水道用語集採用情報支社と支所のページ

イベント開催報告

埼玉県流域下水道50 周年記念「水循環センターに壁画を描こう!」を実施しました

 埼玉県流域下水道50周年記念として、県内の県立高等学校10校の美術部にご協力をいただき、
荒川水循環センター内の見学通路(管廊)コンクリート部に壁画の製作を行いました。
 完成した壁画は、施設見学の際にご覧いただけます。

<1>壁画制作の場所
荒川水循環センター (戸田市笹目5-37-14)
<2>日時
平成28年11月13日(日)、26日(土)
<3>参加校、参加人数
13日:42人  26日:40人
(蓮田松韻高校、白岡高校、熊谷西高校、大宮南高校、川口青陵高校、戸田翔陽高校、
 大宮光陵高校、吹上秋桜高校、所沢北高校、市立川口総合高校)
<4>壁画制作の様子
壁画制作の様子 壁画制作の様子
壁画制作の様子 壁画制作の様子
<5>完成した壁画
完成した壁画
<制作した生徒からのメッセージ>
 今回は、他校の知らない人たちとの共同制作だったので、最初は慣れず緊張していましたが、制作中に意見を交わすうちに、互いに気持ちを分かり合うことができました。
意見を交わしながら一つのものを作りあげる大切さを学びました。この壁画を通して、下水道について興味をもってくれたら嬉しいです。
・蓮田松韻高等学校(原画)・白岡高等学校 ・吹上秋桜高等学校
完成した壁画
<制作した生徒からのメッセージ>
 「川の中の生き物と人が共存できる素晴らしい世界を作りたい」
 この思いを、壁画を見た人に伝わるように描きました。
 最初はバラバラだった制作メンバーが次第にまとまり、最後には学校のクラスにいるような一体感が生まれ、完成することができました。
・蓮田松韻高等学校(原画)・川口青陵高等学校
・所沢北高等学校 ・市立川口総合高等学校
完成した壁画
<制作した生徒からのメッセージ>
 「水の世界をのぞいて見よう」をテーマにいろんなキャラクターが水の中を楽しそうにのぞいている作品です。様々な学校の美術部と試行錯誤しながら色塗りを行って楽しかったです。力を合わせて作成した作品をぜひご覧ください。
・大宮光陵高等学校(原画)・大宮南高等学校
・戸田翔陽高等学校 ・熊谷西高等学校
戻る
公益財団法人埼玉県下水道公社 〒338-0837 さいたま市桜区田島7-2-23 TEL.048-838-8585 Copyrightc2015 Saitama Sewage Systems Agency All Rights Reserved.